遠藤浩良の雑記帳 当法人理事長遠藤浩良が個人的意見として発信する『遠藤浩良の薬学雑記帳』をお届けします。 薬学、薬業、医療に関する資料、情報、意見など盛りだくさんな内容です。
No.015
「運動」 が高齢者の認知機能低下を防止する!!

  小生は、喜寿も超えて早や78歳、自身について ”認知症”をひそかに意識するこの頃です。

  一般に高齢者の場合、安静にして、刺激の乏しい家の中に閉じこもる生活になりやすく、ものを考えたり判断する精神機能が衰えがちです。でも小生は、この薬剤師生涯研修e-ラーニング・コンテンツの企画作成に関わってこんなメールを繁く打っている限り、この点はまだ大丈夫だろうとひそかに思っています。

  しかし、どうしても運動不足になりがちなので、筋力の低下、四肢の関節可動域の減少などから、起居移動に当たっての動作能力は明らかに落ちています。

  こうした場合、身体活動を促す 「運動療法」 が初期ないし早期の認知症の進行を遅らせると言われています。しかし、残念ながら、無作為化試験に基づく科学的なエビデンスは必ずしも十分ではありませんでした。

  この点に関連して、記憶力の低下の問題を 「運動」 が改善して認知症の予防に有効であることを示す重要な研究が、この9月3日、アメリカ医師会誌(JAMA:Journal of American Medical Association)に報告されました。

http://www.unboundmedicine.com/medline/ebm/record/18768414/abstract/Effect_of_physical_activity_on_cognitive_function_in_older_adults_at_risk_for_Alzheime_disease:_a_randomized_trial_

Effect of physical activity on cognitive function in older adults at risk for Alzheimer disease: a randomized trial
Lautenschlager NT, Cox KL,Flicker L, et al.
JAMA 2008 Sep 3; 300(9):1027-37.

  これは、オーストラリア・メルボルン大学のニコラ・T・ローテンシュラガー氏らが、50歳以上で、記憶力が低下し、認知症リスクが高まっている軽度認知障害の138名を、無作為に”教育グループ”、”普通の治療グループ”、および”自宅でプログラムに従って運動するグループ”の3群に割り付け、身体活動プログラムとしては、50分間の運動(一番推奨されたのはウォーキング)を毎週3回 [1週間当たり150分以上 ] という中程度の強さの運動を行わせて、先ず24週間の研究終了時に認知機能を調べ、更に18ヶ月間にわたり追跡調査したものです。

  その結果、研究終了時には、ADAS-Cogスコア(アルツハイマー病評価指標の認知機能指標)が、通常の治療グループでは少し低下したのに、運動グループでは逆に向上しました。また、追跡調査では、通常の治療グループはほんの僅かの向上に留まったのに対し、運動グループでは大きく向上しました。なお、この効果は、6ヶ月後に認められ、12ヶ月にわたり続きました。ちなみに、薬物療法は軽度認知障害に対して特に重要な影響を与えることがありませんでした。

  高齢人口は世界的に急激に増加しつつあり、世界で認知症の高齢者は現在2,660万人で、これが2050年には1億620万人に増加すると考えられ、上記のようなデータからアルツハイマー型認知症の発症を12ヶ月遅らせることが出来るならば、世界の患者数を920万人減らせることになるので、「運動が認知症の発症を遅らせる効果がある」という今回のデータは極めて重要であると、著者らは述べています。

 ※ 参考:

(1) 身体活動が高齢者の認知機能低下を改善する
 http://www.carenet.com/news/det.php?nws_c=5742 (要登録)

(2) 身体運動による認知機能・認知症予防効果(ランダム化トライアル)
 http://intmed.exblog.jp/7453024

  我等がNPO「医療教育研究所」のこの薬剤師生涯研修用コンテンツの中で、最近始まりました 『特定健康診査・特定保健指導』 に関連して、薬局薬剤師さんがお客さんに運動指導をする一助に、”自転車漕ぎ”器具(COMBI社製「エアロバイク」)の解説が出てきます。

  小生自身それを視聴してから、昼間はなかなか時間がとれませんので、こうした健康器具で夜にでも身体運動をしようと一大決心をしまして、アマゾンに注文して「エアロバイクEZ101」(定価12万円位のものを半値近くで)を購入しまして、最近は真面目に運動に励んでいます。なかなか体の調子は良くなったような気がしています。

  このように、現在は頭脳労働と身体活動の両面を心掛けることになりましたので、これで当分の間、小生は認知症の発症を防ぐことができるでしょう(笑)。