筑波大学発のベンチャー企業(株)つくばウエルネスリサーチ(久野譜也社長)と共同で創設した認定運動支援薬剤師・ウエルネスファーマシスト®の資格制度です。

本格的な超高齢社会の到来を迎えて、地域社会における薬剤師の役割としては、調剤や薬の販売だけでなく、生活習慣の改善を提案し、国民の健康を守ることが期待されています。地域社会の住民への健康づくり・維持増進に運動は欠かせません。適切な運動の知識を身につけるため、「認定運動支援薬剤師ウエルネスファーマシスト®」の資格制度が誕生しました。

[資格取得の流れ]

浅川 伸 先生

(公益法人 日本アンチ・ドーピング機構
 専務理事)

生出 泉太郎 先生

(おいで薬局 代表取締役)

笠師 久美子 先生

(北海道大学病院 副薬剤部長)

金子 希代子 先生

(帝京大学薬学部 教授)

久野 譜也 先生

(筑波大学 体育系 教授)※委員長

河野 一郎 先生

(独立行政法人 日本スポーツ振興センター
 理事長・筑波大学名誉教授)

藤垣 哲彦 先生

(谷川薬局 代表取締役)

宮川 俊平 先生

(筑波大学 体育系 教授・整形外科医)

[受講料]

20,000円(税抜)(認定料含む)

個人でお申し込みの場合

個人会員となりますので個人会員の新規お手続きを行ってください

[お支払い方法]

クレジット

原則、クレジットカードのみになります

お申し込みの際にメールアドレスが必要となりますので予めご用意ください

※クレジットカードでのお支払ができない場合はメールにてご連絡ください

健康日本21(第2次)
厚生労働省告示第四百三十号 平成二十四年七月十日

厚生労働省告示第四百三十号(pdf)

健康増進法の改正により、平成25年4月から適用が開始され平成34年度まで続きます。
地域の健康増進に関係する機関として「薬局」も記載され、健康増進を担う人材の中には「薬剤師」が明記されています。
ウエルネスファーマシスト®が求められる所以です。ご一読ください。

厚労省から平成25年度から健康日本21(第二次)が開始することから、新たな科学的知見に基づき改定を行い、
「健康づくりのための身体活動基準2013」「概要」及び「健康づくりのための身体活動指針(アクティブガイド)」が公表されました。
ご活用ください。